「かぶりながら考える」〜本と帽子のイベント〜

掲載日:2016年01月05日

かぶりながら考える
学芸大学駅にある本屋さんSUNNY BOY BOOKSと帽子屋さんViridianによる「散歩」をテーマして好評だった企画展が、日本百貨店おかちまち店にやってきます!

本のテーマに沿って作られた帽子の展示販売会です。
SUNNY BOY BOOKSが選んだ本から、Viridianがイメージを広げて製作した帽子とブックカバーの展示販売ほか、手づくりブローチ、鍵の帽子(キーカバー)なども登場します。

また、今回のために用意された「ニッポン」をテーマにした季節を問わないViridianの新作帽子も発表予定です!
SUNNY BOY BOOKSによる「帽子や散歩」「ニッポン」をテーマにした選書フェアも、同時開催いたします。

寒い冬を温めてくれる、お気に入りの帽子と本を探しに、
是非おかちまち店に足をおはこび下さいませ◎

《展示販売会》

【開催日】
2016年1月16日(土)〜1月26日(火)
【時間】
11:00〜18:00
【場所】
日本百貨店御徒町本店 店内小上がりスペース
【取扱商品】
古本、帽子、ブックカバー、手づくりブローチ、鍵の帽子(キーカバー)


《接客販売会》
Viridianの小林さんがお越し下さいます!(※帽子オーダー注文に関しては、応相談)

【在廊日時】
2016年1月22日(金)14:00〜18:00
2016年1月23日(土)11:00〜18:00
2016年1月24日(日)11:00〜18:00
【場所】
日本百貨店御徒町本店 店内小上がりスペース


《作家略歴》
ViridianViridian (ビリジアン) ・小林 愛
帽子屋。
ヨーロッパ放浪中に出会った「帽子が“日常”の人々に」憧れ、自らも帽子を毎日かぶりはじめる。
やがてその趣味が高じて2003年Viridianとして製作活動を開始。
イベント出展やデパート、個人店での卸販売を経て「学芸大学」駅近くにアトリエショップを開店。世界各国の服地、インテリアファブリックなど幅広いセレクトでオリジナル商品からカスタムメイドまで製作している。
www.facebook.com/viridian.shop


SUNNY BOY BOOKSSUNNY BOY BOOKS(サニー・ボーイ・ブックス)
東横線学芸大学駅にほど近い住宅地にある小さな本屋。古本を中心に、新刊書や雑貨などを扱う。月に一度のペースで展示フェアを店内で開催中。
www.sunnyboybooks.jp/

高橋 和也
SUNNY BOY BOOKS 店主。
紙モノの製作部門「OFIICE SUNNY BOY BOOKS」や古本ユニット「本屋の二人」の活動他、カフェや雑貨屋などへの本のセレクトも行う。


【イベントに関するお問合せ】
日本百貨店おかちまち
電話:03-6803-0373(11:00〜20:00・水曜日定休)


ページのTOPへ