メニュー

イベントや商品の情報を発信中!

沖縄県離島特産品等マーケティング支援事業の取り組みについて

株式会社日本百貨店(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 正晴)は、沖縄県離島特産品等マーケティング支援事業の取り組みの一環として、秋葉原の食料品専門直営店舗「日本百貨店しょくひんかん」において、2020年2月3日~2月16日の2週間、沖縄県の離島をテーマにした販売催事『まはえマーケット~おきなわの島々のすぐれもの』を開催します。

『まはえ』とは・・・真南風と書き、沖縄の言葉で「幸せを運ぶ初春・初夏に吹く風」を表します。

■沖縄県の離島事業者を取り巻く問題

沖縄県の離島事業者は、その地理的特徴から、沖縄本島に比べマーケットへの商品展開において、非常に輸送費が高くなってしまうという問題を抱えています。また、商品の数量及び種類に制限もでてきてしまいます。しかし、その土地ならではの魅力的な「ヒト・コト・モノ」があふれる“樂園”であると当社は考えております。

日本百貨店と沖縄県の離島事業者との取組み

まはえ=真南風とは、沖縄では幸せを運ぶ初春・初夏に吹く風、と言われています。樂園の爽やかなまはえのもと育った「ヒト・コト・モノ」。

「日本のモノヅクリにお金を廻す。」という理念を掲げている当社は、当社の販路を通して、沖縄県の離島事業者の認知を広げることで、都心のマーケットと事業者とのつながりを深め、不利な状況にある離島産品に日の目が当たる様、以下のような取組みを行い、支援してまいります。

(1)日本百貨店しょくひんかん(東京都・秋葉原)での販売催事「まはえマーケット」の開催

沖縄県離島産品の催事販売を下記の期間開催いたします。

《開催概要》

期間:2020年2月3日(月)~2月16日(日) 11:00~20:00

場所:東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA(ちゃばら)内 日本百貨店しょくひんかん

商品ラインナップ一例

ちゃんぷるーおいしい島豆腐
お米のまかろに
鰹ちゅう汁

(2)日本百貨店Webサイト・SNSおよびECサイトの活用

日本百貨店が運用しているWebサイト・SNSにて当社が取材した沖縄県の離島事業者の記事を発信いたします。

また、当社の運営するECサイト(日本百貨店おんらいん)内においても地域産品を販売いたします。

《日本百貨店おんらいん まはえマーケット》

https://shop.nippon-dept.jp/mahaemarket/

(3)日本百貨店しょくひんかんでの「まはえマーケット」常設設置

日本百貨店しょくひんかんで2週間行う催事販売「まはえマーケット」の終了後、離島と都心のマーケットがツナガル場所を継続的に提供していくために、常設として設置をいたします。

【参加事業者】

■農業生産法人株式会社 オルタナティブファーム宮古

■株式会社しまとうふ

■合同会社島の元気研究所

■しろう農園合同会社

■浜口水産株式会社

■うふあがりファンつくり隊

(一般社団法人北大東島振興機構、沖縄県農業協同組合北大東支店、

株式会社フロンティアプラネット、北大東村水産組合、北大東村役場)

■黒島地域連携企業体

(株式会社ルート黒島、しま宿南来、民宿 あ~ちゃん、みやよし荘、民宿 黒島)

■宮古島インバウンド受入民間協議会

(株式会社プラネット・フォー、株式会社かたあき、宮古島ウエディング&プロデュース株式会社、

株式会社プロザウス)

このニュースをシェア