メニュー

イベントや商品の情報を発信中!

打ち上げ花火、始めました-しょくひんかん通信-


絶賛梅雨入り中の今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
しょくひんかんのお酒コーナーでは、梅雨のジメジメした気分を吹き飛ばす最高のお酒が入荷しました〜!

その名は「出羽鶴 梅酒花火ボトル」!!!

出羽鶴の蔵で醸造した純米酒に梅の実を漬け込み、さわやかな梅の風味を引き出した酒蔵の梅酒です。

なんとこの梅酒、ただの梅酒じゃありません。
第85回大曲全国花火競技大会を記念して作られたもので、花火玉風ボトルの中に梅酒がたっぷり詰められています!さらに花火の種類の解説付きの専用カートン入り!(間違えてヒモに火を点けないようにご注意ください)

「大曲の花火」は明治43年(1910年)に秋田県大曲町の諏訪神社で開催された「奥羽六県煙火共進会」が発祥と言われており、一度は戦争で中断しましたが、昭和21年から復活し、現在まで続いています。全国から一流の花火師が集い、その腕を競い合う歴史ある花火大会です。
なんと今年は花火ミュージカルとして今までにない新しい花火に挑戦されるそう!
100年の時を超えて進化し続ける「大曲の花火」が夜空を覆い尽くす光景をイメージしながら飲んでもらえたらと思います。

飲んだ後はぜひ現地に足を運んでみてくださいね!!
https://youtu.be/aPIePd3UDLc

しょくひんかんスタッフ Y

このおはなしをシェア