メニュー

イベントや商品の情報を発信中!

【ビール、飲んでますか?】-しょくひんかん通信-


私はビールが大好きです。
おうち時間が増えた最近では中々外で飲む機会もないかと思いますが、そんな時こそおうちで美味しい一杯を楽しみませんか?

ビールとは麦芽、ホップ、水を原料に発酵させたアルコールドリンク。
紀元前3000年頃にはすでにビール醸造について記されています。
世界各国で様々なスタイルのビールが生まれていきますが、その多様性について知る機会はありませんでした。
ビールといったらあの感じ、それはそれで間違いがないのですが。

その概念を覆してくれたのが、静岡県のベアードブルーイングとの出会いでした。

「風味のないビールは作らない。それがたとえ万人受けしなくても」との言葉通り、個性のあるビールを生み出しています。

私が初めてベアードビールを飲んだ時の衝撃を例えるなら、ブルーハーツの音楽を初めて聴いた時に似ています。(分かる人は分かる…?)
今まで知っていたようでビールについて何も知らなかった!そしてビールって無限の可能性がある!
ビールの材料は麦芽、ホップ、そして水。このシンプルな原料でこんなにバリエーションに富んだ味になるなんて、と感動しました。
そこから一気にクラフトビールの世界にのめり込んで行きました。

ベアードブルーイングは2000年にブライアン・ベアード&さゆりご夫妻によって、静岡県沼津市に設立されました。
ビール醸造にあたって大事にしている要素の中に「哲学」という言葉が含まれていることに、ビールへの愛情と尊敬の深さを感じます。
原材料はなるべく加工せず、その個性を引き出す製造をしていますが、特にホップの使い方が特徴的で、生ホップのみを豊富に使用することでより個性的な味わいを作り上げています。

また、ビール醸造とは自然と共にあるという考えのもと、農園型の醸造所を伊豆市修善寺に設立し、自然環境への負荷が少なく、自然の恵を充分に享受できるビール造りを実行しています。原料の一部もここで育てているとか。何とキャンプ場も併設し、自然を楽しみながらビールを味わうことも出来るそうですよ!贅沢!!

たかがビール、されどビール。
多様性を知ることで楽しみが増える。個性って面白いし楽しい。
そして農作物からできているんだな、と思えるとても満たされる味をしています。

さあ、今日のご褒美に幸せな1杯、いかがですか?

ベアードブルーイング HP https://bairdbeer.com/ja/

※こんなに美味しいビールですが、運転される方や20歳未満の方はご遠慮くださいね。
美味しいビールを楽しめるのは、ルールを守れる大人の特権です。

以上、今週のしょくひんかん通信でした。

お酒大好きスタッフK

このおはなしをシェア