メニュー

イベントや商品の情報を発信中!

【アタラシイセイカツヨウシキ ゴウトゥネット】―しょくひんかん通信―


こんにちは。スタッフFです。

今年は一向に梅雨が明けないですね。
それに各地で起こる豪雨。
そしてコロナ。
なんだか心まですっきり晴れない毎日です。

取り巻く環境から働き方もアタラシイセイカツヨウシキと言われ、共存で普通に買い物に行くこともままならなかったり、また遠出できなかったりと、言われているように今までの暮らし方が変わってくるのでしょうか。

そんな中、店舗スタッフから私、通販サイトの担当に変わりました!
そもそも日本百貨店に通販サイトがある事をご存知のないという方もいらっしゃるかもしれません(´ω`)
でも、ステイホームや在宅勤務で家にいる機会が増えた今、益々家で欲しいものを受け取れるのって便利ですよね。

そこで今回は、今月TVでの放送をきっかけに多くのお客様からご注文を頂きました「生ソース」をご紹介したいと思います!

大正12年創業、約100年前からの続く老舗ソースメーカー『トキハソース』が作る「生ソース」は、毎朝市場から仕入れた生野菜を手作業で、熱を加えず酵素分解する製法。タンクの底の沈殿物(“オリ”と言われるもので生野菜とスパイスが沈殿したもの)が旨味を醸し出しています。
原料はりんご、トマト、玉ねぎ、人参、生姜、セロリ、にんにくの野菜と果物に砂糖と醸造酢、食塩、香辛料といったとてもシンプルで、一般的に使用されているカラメル使用していない、野菜の旨味を引き出した美味しいソースが作りたいの想いが込められているのです。
そうホントに、野菜の旨味が非常に感じられます。

東京で変わらず、守り継がれているというところにもロマンがあり、長年、変わらずに同じ味を作り続けて、お客様の支持され続けるって本当に凄い事ですよね。

アタラシイセイカツヨウシキ、暑い夏は程よく香辛料も効いた生ソースをローストビーフやお決まりのフライにかけたり、カレーに入れたり、ガッツリ頂くのもよろしいのではないでしょうか。
野菜は充分、ソースでとれます。
他のソースとの違いを感じでいただけたらと思います。

トキハソースはしょくひんかんでは東京コーナーにて販売しております。
種類は生ソースの濃厚・中濃・ウスターと、少量しか抽出できない希少な“オリ”を多く使用した「特選ソース」の4種類のご用意がありますので、お料理によってお好みで使い分けいただけたらと思います。

日本百貨店の通販サイトでは、今回ご紹介しました「生ソース」以外にもたくさんの素敵な商品を掲載しておりますので、是非一度、ご覧になってみて下さいね。

<日本百貨店おんらいんヤフーショッピング>
https://store.shopping.yahoo.co.jp/nippondept/

<日本百貨店おんらいん>
https://shop.nippon-dept.jp/

以上、今週のしょくひんかん通信でした。

このおはなしをシェア