メニュー

イベントや商品の情報を発信中!

【ポン酢を買い忘れたので…】―しょくひんかん通信―


こんにちは、スタッフRです。
しゃぶしゃぶは、ごまだれより断然ポン酢派です。
お肉マシマシで、ご飯対お肉は3:7の割合が理想です。
お肉を「これでもか!!」
と言うほど、ポン酢にどっぷりつけてかきこみます。
これが、私の冬の風物詩の一つです。

ちょうど一週間とちょっと前、2021年1月20日の夜。
「今晩はしゃぶしゃぶだ〜」とルンルンで帰宅したその時、事件が起きました。
そうです。ポン酢を買い忘れたのです。
緊急事態宣言の影響で、スーパーもとっくに閉まってます。
でも、心はしゃぶしゃぶポン酢一択です。
なんでしょうね。
食べられるっ!!と楽しみにしてた時に食べられない時の悲しさって。凄いですよね。

すぐさまスマホで調べますが、隣の駅のスーパーも閉まってることが分かり、絶望感を感じ始めました。

とその時、ふと「私はポン酢、、自分で作るよ!」とおっしゃていた先輩スタッフの言葉を思い出しました。

それだぁっ!!!!
と思い調べてみると、、

【醤油×お酢×柑橘果汁】

これらを掛け合わせるとポン酢ができる事が判明。
常識かもしれませんが、自分は凄く感動しました。
冷蔵庫に全て揃っていたからです。
しかも、たまたま揃っていた調味料は、美味しくて有名な全国の逸品ばかりでした。
ご紹介します。

■醤油代表:ひしほ醤油(石川県 ヤマト醤油味噌)
日本で最初の生醤油で、世界の三ツ星シェフも愛用してます。
国産大豆、小麦の香りが格別な「香る生醤油」です。

■お酢代表:玉姫酢(京都府 斎藤造酢店)
幻のお酢!?と言われている、昔ながらの製法で少量しか生産できない貴重なお酢。
そのまま飲めるっと言うくらいまろやかな口当たりで絶妙な酸味のお酢です。
(CHABARA施設内、こまきしょくどうにて販売中)

■柑橘果汁代表:料亭の生ゆず(大分県 ハタ製菓)
ゆず皮の塩漬けです。
果汁ではありませんが、原材料は大分県産のゆずと食塩だけのシンプルな構成で、純粋なゆずの香りと味が抜群な逸品です!
どれも、単体でもの凄く美味しい逸品ばかりです。(ぜひオススメです!)

そんな逸品を掛け合わせた、贅沢すぎる、スペシャルポン酢が完成しました!
期待に胸が高鳴ります!!

気になるお味は…

実食!

「おおぉお美味しいぃぃい!!!!」
これが、本当に美味しいんです(泣)

今まで使ってた市販のポン酢とは違って、とにかく味が深い!!
特に、ゆずなんか噛めば噛むほど、味が口の中に広がるし。
何より後味がいい!!
怪我の功名か、「自分でポン酢を作ってしゃぶしゃぶを食べる」
これが新しい冬の風物詩になりそうです笑
オススメです!

そんな、スタッフRの「ポン酢を買い忘れたので、ポン酢を作ってみたらとても美味しかった」と言うお話でした。
皆さんもぜひ「オリジナルポン酢」を作ってみてくださいね!!

以上、今週のしょくひんかん通信でした。

このおはなしをシェア